良月(りょうげつ)の たび日記

神奈川県 湘南地区在住。折口良月(おりぐち りょうげつ)の神奈川、東京、静岡、山梨、長野など関東近郊地域への行楽、外出。美術館、博物館めぐり。その他国内旅行などお出かけの記録。

2013年02月

 

2月の東京国立博物館 王義之展(義の字が違うけど)

 「義」の字は違いますが、ここでは便宜上「義」で統一します。あしからず。
 続いて上野に移動し、東京国立博物館(以下、トーハクといいます。)にやってきました。妻は本当に久しぶり。私と子供2人は昨年の清明上河図の見学以来です。1年以上来ませんでした。今年は興味がある展示会が数回予定されているので、4000円のパスポートを購入しました。(その場での記名式)。年6回まで、特別展につき1回見学できます。展示替えなどあって、同じ特別展を2回見ることができないそうです。
 すでに円空展は始まっていますが、開催は4月上旬まであるため、次回とします。本当はその前に、正月に公開された長谷川等伯(とうはく)の「松林図屏風」を見たかったのですが、行くことができませんでした。
 等伯展(とうはく)は3年前の2月~3月にここトーハクで開催されましたが、私はノーマークでした。年度末で仕事の繁忙期と重なっていたせいもありましたが、行かなかったのはもったいないことをしました、というよりは等伯(とうはく)の重要性を認識していませんでした。認識したのは、昨年の秋に見学した犬山名鉄ホテル内に移築されている正伝院においてです。国宝の茶室 如庵が目的でしたが、内部で展示されていた等伯の水墨画の説明を聞いてというより、ホテルの従業員50歳台~60歳くらいの女性2人の私語を聞いてでした。「一番観客を集めたのが等伯展だったんだって。亡くなって400年記念ということで、等伯の作品を集めるのは今回限り、一回こっきりだということで。この作品も出品されたのよ~。私も見に行ったわ。次に観客が多かったのは「阿修羅展」ですって。・・・・」(見学者への説明ではなく、私語を私がたまたま聞いたというのがポイントです。)
トーハクのとうはく展を見逃した私でした。(一応、インを踏んでいます。)
IMG_0192
 


平成館入口の鴎外の写真です。
館長室がここにあったことを示しています。






















250193
書についてよく理解をしていない私でした。
蘭亭序に関する展示が中心のように感じました。

二月の東京(アンテナショップ銀座、上野など)

 2月下旬の東京。まだまだ寒い日が続きますが、日差しにも暖かさを感じるようになりました。日もだいぶ長くなり、秋よりも日の光が明るいです。
 250152

朝10時、まずは浜松町の世界貿易センタービルの展望台に行きます。
(無料入場券をもらったので。)

冬型の気圧配置。晴れわたっています。眺めもよい。お台場方面。
手前が東京ガスビル。その奥が東芝ビル。昔からある浜松町の二大ビル。



250151
眼下には、旧芝離宮庭園が。
これほどよく見えるとは想像していませんでした。大名庭園最高の観覧スポットです。






250167

さらに左に目を転じると、隅田川。写真中央の高層マンションにかなり隠れているが、緑色の敷地は旧浜離宮庭園。旧芝離宮庭園ほどよく見えないのが残念です。その左にかすかに東京スカイツリー。
手前の線路はおなじみ東海道線、山手線、京浜東北線、新幹線。





250158
ビル最上階の展望室の内部。先月訪問した通天閣のタワー展望台のように狭くない。下の階から上の階まで床面積は同じ、垂直型長方形のビルなので最上階といえども四角で広い。(当たり前だけど。)宴会場などもあり、結婚式の準備をしていました。そのため富士山方面は閉鎖。ただし、富士山までは霞んで見えなかったので写真無し。




250161
浜松町駅近くのビルの下層を撮影。ポケモンセンターが入っています。下の子は現在こちらに入店中です。上空から姿は確認できません(ヘリからのリポート風・・・)・・・・見えないのは当たり前。







250168
山の手方面に転じて、東京タワー、六本木ヒルズ、ミッドタウンなど。
増上寺の境内の広さが印象的。







250169

東京タワーよりさらに西の方。







250153









240170
もう一度お台場方面。写真ではわからないが、羽田空港の滑走路の平面やかすかに管制塔が見えました。








250176
続いて銀座に移動。
11時からの木村屋のレストラン開店のため並ぶ。前に一組待っている。
11時に開店。すでに私たちを含め何組か並んでいる。まだ11時というのに。写真は注文した料理。これにお目当てのパンお変わり自由が着きます。店内スペースに限りがあるためか、パンのバイキング方式ではなく、回ってくる店の人の持っているカゴからとってもらう方法。



25017811時半の時点ですでに順番待ち。私たちが出るころには並んでいました。
先ほどは並ぶため、急いでいたが、食べ終わったあと余裕をもって外観の撮影、店の雰囲気も春らしいですね。








250184240188


銀座の街の様子。

と少し歩いて、くまもとのアンテナショップに来ました。
「銀座 熊本館」











250189
もちろん、くまもんに会いにきたのです。
お店のレジは行列で混んでいました。
1階がお店、2階には観光資料が置いてあり、BAR ASOBIがありました。熊本の銘酒などを置いてあるバーのようで、昼間は営業していません。広島の店のように併設レストランはありませんでした。
子供達はくまもんグッズを買ってご満悦です。

次は上野に移動します。

プロフィール

りょうげつ

カテゴリー
  • ライブドアブログ