2015年12月27日 
 
 年の瀬も押し迫った東京は日本橋。三井記念美術館を見学した後、外に出て、三井記念美術館が入っているビルを背にして道路を渡り反対側の右側にある奈良県アンテナショップ「まほろば館」にやって来ました。
 何回か来ているのですが、ツレは店内をウロウロ。私はここで一休み(笑)。が、食事や軽食のコーナーは無いので誤解のないようにお願いします。
 実はこの記事を書くときにお店のウェブサイトを検索したところ、あるサイトのページにはカフェがあると書いてありました。店の奥や二階にあるのか??、などの詳細は確認していません。私はカフェのことは気づきませんでした。「宿題」が増えました。今度また自分の目で確認しないといけませんね(笑)。
 買い物はツレの専売特許??なので(実際にはほとんど買わないが・・・・。)、私は店内にある観光案内などを見ます。冬の季節なので目ぼしい観光案内は特に無いように感じました。(あくまで私の独自の見解なので、悪しからず。)

  ↓ 店内の様子。明日香村の万葉文化館での展覧会のポスター。
    「すべて見せます万葉日本画~人物~」。
     以前、日本画家 松岡映丘の展覧会もありました。
 

IMG_3249


 柿の葉寿司を食べました。鮭、鯖などの種類があったと思います。鮭はすでに売り切れていました。さすが関東のお店ですな~。歳末とあって尚一層「鮭」が売れるのだと思います。年末、同じ日に鯖と鮭を同じ個数を地元奈良や大阪のとあるお店に置いた場合、どちらが先に売り切れるでしょうか!?。「鯖」が先に売れますね(笑)。
 今回は(鮭が売り切れなので)鯖を買いました。ウチの子は柿の葉寿司が好物です。この日の夕食のメインはもちろん「まほろば館」で買った柿の葉寿司でした

IMG_3252

 「山の辺」さんは有名な柿の葉寿司のお店ですね。


IMG_3253