(新章突入です) 2015年9月20日の日曜日、「五連休」の二日目です。

 かねてから計画していた北海道を旅行に出発します。
 今回の旅行に合わせるかのように偶然のタイミングで発売された「北海道旅行券」を大いに活用しました。この7月から販売となり、私達はあらかじめ購入。9月から使用開始となりました。
 額面は1セット10,000円、これを7,000円で買える。なんと3割もお得!!。対象は道内在住者向けと道外在住者向けと分かれています。私達は道外在住者向けの「北海道旅行券」を購入して使用しました。
 「新千歳空港以外の道内空港に到着するか、出発するか」のどちらかでないといけません。鉄道利用の北海道入りは対象外でした。「航空機、なおかつ新千歳『以外』利用」が条件ですね(笑)。

 ↓ モノレールの車窓から見た 羽田空港、国際線ターミナル横の様子。横風用滑走路付近です。
   雲が低い。綿菓子のようにポンポンと浮かんでいます。晩夏、初秋を思わせる高く青い空。

IMG_2730


 実は、空港駐車場を確保できるか、微妙な情勢でした。秋の五連休、駐車場は満車となり、ややもすると入口で大渋滞が発生する事態も想定されます。予約すれば良かったのですが、気づいたときは、予約は締め切っていました(苦笑)。
 そこで、当日ぶっつけ本番、車で出発することにしました。前日にあらかじめ空港駐車場の空車状況を見ると、空港にある駐車場、すべて「満車ではありません」でした。「これは、明日も希望が持てるかも(駐車できるかも)」と淡い期待をしました。
 で、その翌日(つまり出発当日)、午前中の早い時間帯の段階では、空港駐車場は、P1、国際線ターミナル駐車場に空きがありました。しばらくすると、P1が満車。「これは、いよいよ危ないぞ。」と思い、国際線駐車場に駐車するべく車で出発しました。幸い、空港までの道中、渋滞はありません。「上り路線」は混雑していませんでした。首都高の「空港中央」(正式には環八××というのかな?)ランプで降ります、ターミナル1の前を通ります。(川崎側からみて)手前にあるP1は「満車」の表示。入口で車が並んでいるのが見えました。(駐車場の)入口は、ターミナル前の道路の裏であるのに、道路側まで並んでいるので、これでは、いつ入庫できるか分かったものではありません。
 P1は通過、P2も当然ながら満車。再度地下に潜り、滑走路の下を通るトンネルを通り、国際線ターミナルへ。国際線ターミナルに隣接する駐車場の入口前には「空」の緑色のランプが。ほっとしました(笑)。しかし、入口ゲートの前は十台くらい車が並んでいます。駐車場の発券機が順番に作動しています。まさか、この時点で満車にならないよね!!?、と少し心配に(笑)。
 昼間の時間帯は、国際線の発着は少ない。一度満車になると、次にいつ空車が出るか分からないからです(苦笑)。しかし、、数分待つとゲート内に入ることができた。

 ぐるぐと通路を登りながら、上の階に行き、車を停める。ぱっと見たところ、駐車場は満車です。ともかく、空きの電光表示に従って空いているスペースを探し、無事に駐車できました。やっと安心です(笑)。
 荷物をおろし、エレベータで出発ロビー、モノレールの駅のある階へ降ります。

 ↓ 国際線駐車場から、国際線ターミナル内へ移動。
   午後の時間帯、連休中とはいえ、人は少なかったです。
DSC03813

国際線駐車場。当たり前ですが、国内線利用者でも利用できます。

DSC03815


国際線駐車場の出口ゲートをわき目に(動く歩道を)進む。窓の外の景色の先は多摩川です。

DSC03817

 国際線駐車場のビル。屋根のある一番上のフロアではまで空きがあったようです。五連休なのに駐車できて、よかったです。ホントに安心しました(笑)。満車の場合は、都心部の駐車場に停めて、京急かモノレールで空港に戻るつもりでいました。都心部ならば、どこか駐車場の空きはある筈だからです。「杞憂」とはこのことでしたね(笑)。

DSC03820

 さあ、出発と思いきや。フライイトは夕方。五連休ということもあり、昼間出発の便は満席で予約できませんでした。モノレールの国際線ターミナル駅から都内に出て、時間を過ごします。
 既報の通り、上野の国立博物館に向かいました。「クレオパトラ展」の見学です。浜松町までモノレールに乗り、山手線に乗り換えて上野見物です(笑)。

DSC03818

↓ ホームから東京湾と多摩川河口方向。

DSC03821

↓ ホームから東京湾と多摩川河口方向。
ホームの端に「撮影ポイント」を示す看板があります。

DSC03822

↓ と、着陸機がやってきました。海上に浮かぶかのような、(アクアラインの)通気口が思ったよりも大きいです。
海に浮かぶ巨大な「たまご」のようです(笑)。
DSC03825


↓ 上の写真を更に拡大したつもり(笑)。
ブルーの機体は全日空機でしょうか?。

DSC03824


 上野に行った後、浜松町からモノレールに再び乗り、羽田に戻って来ました。
↓ モノレールの駅の改札付近様子。モノレール沿線の東京の街と路線の模型がありました。
IMG_2735


地下から、出発ロビーに長いエスカレータを昇りました。夕方5時過ぎ。出発まで約1時間です。