平成28年、2016年4月2日 

 皇居、乾通り 春の一般公開通り抜けに行ってきました


DSC06310


DSC06311


 ↓ 皇居内 乾通りから。道灌堀の様子。武蔵野の面影を残す堀池と桜。

DSC06315

 
 おなじみ、江戸時代からの建物の遺構。門長屋。

 
DSC06309

 門長屋の前を通過、更に先へ。
 と「しだれ桜」が見えます。


DSC06312

 門長屋の先にあった「しだれ桜」。撮影スポットになっていて、皆さん盛んに撮影をしていました。


DSC06313

 こちらは、お堀側。「ヤマザクラ」

DSC06314

 吹上護衛署の派出所があります。吹上御所はこの壁の中の遥か先なのでしょう。


DSC06316

 更に進む。松と桜が。針葉樹林も多いので、花爛漫という訳ではない。

DSC06317

 こちらにも桜。種類が・・・・。忘れました。

DSC06318

 門に向けて歩きます。くもり空です。お花見の時期恒例の「花曇り」です。

DSC06319


 竹橋方面。ここも撮影スポットでした。


DSC06320

 門を出ます。


DSC06321




DSC06322




DSC06323



 通路を振り返る。大混雑というほどはなかった。


DSC06324

 門を出たところ。

DSC06325

 門の傍らのソメイヨシノ。
 美しく咲いていました。ここをあとに、次へ向かいました。

DSC06327


 乾通りの次は、近くの国立公文書館です。