平成28年4月2日

 東京・上野公園

 先に東京国立博物館の総合文化展を見るため、桜の花が満開で大賑わいの中、上野公園を歩く。満開だ。木の下では、大勢の人が宴会をしている。お花見、というより、外飲み会というのでしょうか?(笑)。
 人の波をかきわけるように進み、公園の突き当りの奥にある博物館にやっと到着した。
 
 地下鉄の上野の駅から地上に出て、上野公園の入口付近から奥ほと歩く。
 途中、公園内に点在する寛永寺の建物の付近を歩く。
 ↓ 寛永寺の舞台。上野に咲き乱れる桜の花の眺めは、さぞかし絶景であろう。


DSC06344


 上野の台地の上、池のある付近に至る道は緩い登り坂。ものすごい人である。

DSC06343

 
 人の流れに身を任せ、更に進む。人もすごいのだが、ニオイに敏感な人は気付くだろう。ある種、独特の匂いがある。もちろん、ゴミの匂いも漂ってくるのだが・・・・。
 私は蓄膿気味なのであまり敏感では無いのだが・・・・。

DSC06345


 ↓ 進みながら撮影。人の頭、頭、頭、頭、頭、頭、頭、だ。
 でも、道の両側の桜は満開。まさに見ごろだ!!。これ以上無い咲き乱れようだ。

DSC06347


 上野動物園の前の広場までやって来た。振り返り、歩いて来た桜並木の道を撮影しようにも人の多さで、通路の中央に立って、(歩いて来た道の方向を)振り返って撮影することは断念・・・・。

 ↓ 通路の端で撮影。写真の奥が、台地の下というか、御徒町方向。通路脇でもシートを敷いて宴会をしている。学生らしき一団だ。宴会の場の近くには、大きなゴミ箱があり、結構異臭もするのだが構ってられないかな。

DSC06348


 通路脇の宴会の様子。もはや、桜の花見が目的では無い感じ・・・・。とにかく地面にシートを敷いて、酒を飲めばという感じかな・・・・。

DSC06349



DSC06350


 ↓ 写真奥が上野動物園。昨年もこの列の桜並木を撮影した。
  遺伝子解析によるとこの付近の木が、ソメイヨシノの原木かな??。

DSC06351


 広場ではイベントを開催していた。
 

DSC06352


 テントが出ている。と、着物姿の人が歩いている。着物のイベントがあったようだ。

DSC06353



 広場の池を背にしてステージが設置されていた。
 「うえの桜フェスタ 2016」と看板が出ている。 ↓
 

DSC06382


 ステージでは着物姿の女性のコンテスト??、デモンストレーション??を開催していた。
 艶やかな着物姿の女性が集合している。カメラに向けてポーズをとっていた。

DSC06383


 私がステージを見たときは、既にイベントの最終の場面であったようで、ポーズを終えると女性たちは、次々にステージを退場して行った・・・・。特に振袖姿の女性達は美しかった。恐らく、彼女さん達はモデルさんであろう。観客に向けてポーズをとるしぐさも、ゆっくりとしていて、慣れた感じだったし(訓練されていて、素人感が無い)、ポーズを終えて、順次退場する場面でも、これまたゆっくりとした所作で、美しい姿勢で列を作ってゆっくりと、しかも優雅に歩いてステージを降り、去って行った。
 「トレビア~ン」という感想しか無い(笑)。